スポンサーリンク

【考察】「ダークソウル3」の小人の王って結局何だったん?

[コメント(3)]

話題の記事一覧

11: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:35:49.02 ID:gdRNo/xF0
無印から名前出てたのにぽっと出の爺にやられる小人の王はなんなんだ

 

19: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:38:20.23 ID:EHJ+bXi20
>>11
ルドレス君とか鍛冶得意だけど戦闘能力低そうじゃん?

 

27: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:40:33.49 ID:+/68kg3+0
>>11
輪の都はとっくの昔に滅んで王ももういないよ
ゲールは掘り返してみっつけただけ
輪のまちは王女の夢の中のまぼろし

 

40: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:43:37.71 ID:u4kZ9H+R0
>>11
とうに血は枯れてたらしいしファランの不死隊みたいなもんじゃね
特別なのは老狼宜しく最初の頃の小人達だけで
末裔達は不死隊宜しく本人はパンピーで薄く残った血統だけが特別という

 

45: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:44:02.10 ID:UUMujtoi0
>>11
無印で王のソウルを得た奴は全員主人公のただの不死に倒されちゃってるし……
そもそも神族だって古竜の弱点の雷を大軍勢で扱えたから覇者になれたってだけで特別強いってわけじゃないのだろう
小人が弱かったわけじゃなく何度も復活、学習して挑んでくる不死のゲール爺が強すぎた

 

137: 名無しさん 2017/03/31(金) 20:09:00.92 ID:qFYA4SeY0
>>11
誰も知らぬ小人は出てきたけど、小人の王はDLC2で初登場だぞ

 

15: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:36:39.75 ID:SDv5sFOy0
特別な力持ってるとも示唆されてないしソウルだけ特別な普通の人間だっとんじゃね

 

[mobile-only] [/mobile-only]
28: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:41:08.29 ID:v+nYz1qv0
小人の王複数いたみたいだし、初代はすごかったかもしれんけどもうソウル分けすぎて有象無象と変わらなくなってるんじゃないか
それに何の説明文か忘れたけど血は既に枯れ果てとか書いてあったしただでさえ分割されてたソウルも枯れてたんだろう

 

32: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:41:52.63 ID:gOmZ9Cd/0
やっぱ最初の小人はマヌスであれはただの輪の都の住人なんだよ

 

47: 名無しさん 2017/03/31(金) 19:44:14.51 ID:nsBp8LUk0
>>32
最初の小人はグウィンから輪の都を与えられるという名目で幽閉されてたんだからそれはないと思うぞ
普通に輪の都で生涯を終えたんだろう、小人の王達はその末裔かなんかでしょ

 

143: 名無しさん 2017/03/31(金) 20:11:16.66 ID:kAHOYD1C0

最初の小人自体は普通に死んじゃったのかね

というか小人自体、神でも悪魔でもなく普通に人間だったんだろうか、やはり

 

157: 名無しさん 2017/03/31(金) 20:14:28.34 ID:BayLYNcS0
>>143
ダークソウルを見出した小人 小人は人間の祖先 つまり…
まぁ非力な存在ではあったんだろう 周りは神と竜と混沌だからなw

 



スポンサーリンク

オススメ記事
スポンサーリンク
人気急上昇記事
スポンサーリンク


この記事へのコメント

  1. 1 がめいん名無しさん 2017/04/08(土) 22:48:46

    不死なのに死ぬのか

  2. 2 がめいん名無しさん 2017/10/19(木) 23:26:57

    火が陰る事で生と死の境が曖昧になり、人間は不死になる
    だから火が陰らない限り不死も普通の人間だよ

  3. 3 がめいん名無しさん 2018/10/11(木) 22:16:03

    誰も知らぬ小人はただの小人だね。
    混沌の魔女やグウィン達も人間と同じような形してるけど、実際は全く系統の違う生き物だと思う。
    ファンタジーによく出てくるエルフとかドワーフとかそんな感じで、
    小人と比べてかなり長い寿命をもってる代わりに繁殖力が低いんだと思う。
    人間はあの世界の全生物からすると小人なんだろうけど、
    その繁殖力と火の時代に作った文明からかなり生息地を増やしてて、
    人型と敵対することが少なくなったから、勝手に自分たちを「人間」と区別してそうな気がする。

    数は増えても祖先が見つけた暗い魂は遺伝子で受け継がれてて、
    その素質(暗い魂の濃淡)は人によって違うから不死になる人ならない人がいるのかな。
    人の王はたぶん「誰も知らない小人」の直系で、かなり濃い暗い魂を持ってるんだろうね。
    でもたぶん神の使いフィリアノールのアイドル的な管理で、
    都の小人たちはみんな信心深く、小ロンドみたいなダークレイスは生まれなかったんじゃないかな。
    フィリアノールが死んで、眠りのまぼろしの中で隠されてきた小人の王たちはソウルの供給もなく、
    北の不死院なみに干からびてたんだろうね。
    だから殺しても血が少なくて、暗い血が欲しかったゲールは、
    暗い魂を自分に取り込んで、主人公に自分を殺させたんじゃないかな。
    これでやっと暗い魂を使った血の塗料ができたんだと思う。やったね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください