【話題】モンハン未経験者ユーザーがワールドを初めてプレイするとこんな感じ。【画像】

Twitterの反応

Twitterの反応

[voice icon=”https://gameinz.net/wp-content/uploads/2017/04/gameinz.jpg” name=”管理人” type=”l”]経験者でも新しい事だらけだからなぁ。集会所の仕様はワケワカメだった。[/voice]

【もっとモンハンワールド】全ハンターが知っておくべき嬉しい10個の豆知識『第2弾』が公開。

第1弾が好評だった「全ハンターが知っておくべき10個の豆知識」の『第2弾』が公開。

[box class=”blue_box”]

◆さらに便利なスリンガー活用法(移動編)

L2ボタン長押しで照準画面を出し、楔虫/翼竜の方を向いてから◯ボタンを押すだけ。なお、翼竜の場合は、事前にスリンガーで撃ってひるませて地面近くまで寄せる必要があります。楔虫を使えば、面倒なツタ登りや敵の攻撃を一時的に回避でき、翼竜を使えば、非常に高速で移動できます。

◆瘴気の谷でダメージが!どうすれば?

4つめに解放されるマップ「瘴気の谷」。
下層の方へ行くとガスのような瘴気でダメージを受けてしまいますよね。

しかし、種火石を入手することでスリンガーに装着する「松明弾」を地面に撃てば、その周囲の瘴気が晴れ、ダメージを受けなくなります。

◆手裏剣シュバ!つっぱりドスコイ!一部ジェスチャーに攻撃判定アリ

一部のジェスチャーには攻撃判定があるのをご存知でしょうか。デラックス版に収録されている「つっぱり」「手裏剣投げ」はそれぞれ1ダメージずつ与えられます(ダメージ固定)。

ちなみにこれらジェスチャーが使えるのは、デラックスエディション所有者や有料DLC「デラックスキット」を購入したユーザーのみとなっています。他にも、今後DLCで追加される「波動拳」「昇竜拳」にも攻撃判定があるようです。なお、昇竜拳には原作同様無敵時間もあるのだとか。

◆陸珊瑚で風になれる。滑空の装衣ならね

「陸珊瑚の台地」には、至るところで風が吹き上げています。そんな場所を見つけたら「滑空の装衣」を着てみましょう。大幅なショートカットや、乗り状態へのチャレンジなど風が吹いている場所によって用途が異なります。

ちなみに、滑空中でも回復薬や携帯食料など一部アイテムが使用可能。

◆ショートカットなら武器をしまわず砥石を使える!

使用するとき、武器を1回しまっていませんか?ショートカット機能を使えば、武器を出してまま砥石を使えるんです。時間の短縮だけでなく、余計なアクションを増やすイライラも無くなって快適になります

◆アイテムBOXをスマートに使いこなそう

狩りの最中や拠点で開きまくるアイテムBOXですが、クエストで使用したアイテムの補充を1つずつやるのが面倒なときありませんか?そんなときは△ボタンを押せば、減っているアイテムを全てBOXから補充してくれます(アイテムポーチにアイテムが該当のアイテムが1個以上残っている場合のみ)。

また、R1ボタンを押せばカーソルで選ばれているアイテムが全てBOXへと移せるだけでなく、R2ボタンでは1個ずつアイテムを移動可能です。

◆乗り中、どうやって耐えればいいの?

大型モンスターへの乗りを成功させると、大きな隙を生み出せるので、積極的に狙っているプレイヤーも多いと思いますが、最初に出ていたボタン表示がいつの間にか無くなってしまっています。カプコンによると、これは乗りを3回成功させると無くなってしまうんだそうですが、画面右上に注目してみてください。ここには乗っている最中に行えるコマンドが記載されているのですが、押すべきボタンがハイライト表示されるのです。

◆ツタを登っている最中でもアイテムが使える

本作では、大型モンスターがよく移動するので、追いかけるためにツタなどに登ることがよくあります。ですが、そんなときでもアイテムが使えちゃいます(過去作でも搭載されていた)。回復薬などを登りながら使えるので、頭に入れておいて損は無さそうです。また、ツタ登り中に剥ぎ取りナイフで攻撃することもできます。

◆マイセット機能使ってますか?

アイテム、装備、食事場、これらに共通しているのは「マイセット機能」です。たとえば、さっき戦ったモンスターはリオレウスだったから、火耐性防具を使ってたけど、次狩りにいきたいのはレイギエナ……。

そんな場合、各属性に対応した武器/防具をあらかじめマイセットに1度だけ登録しておけば、あとは呼び出すだけで一括変更できるのです。アイテムポーチや食事場でもマイセット登録ができるので、狩猟用、捕獲用など、目的別に用意しておくと色々と捗るかもしれません。

◆実に愉快なテーブルアクション

集会エリアのイスに座ったり、食事場の選択画面で△ボタンを押せば、様々なテーブルアクションが行えます。集会エリアで行えば、「やったなガハハ」遊びをしながらコミュニケーションを取ることも可能。

https://www.gamespark.jp/article/2018/02/01/78176_2.html

[/box]

[voice icon=”https://gameinz.net/wp-content/uploads/2017/04/gameinz.jpg” name=”管理人” type=”l”]ショートカットと滑空の装衣は知らなかった[/voice]

 

【モンハンワールド(MHW)】アップデート1.03が急遽配信。笛やバウンティに関する不具合を修正。

Twitterの反応

[voice icon=”http://monhang.net/wp-content/uploads/2017/06/mhicon.jpg” name=”かんりにん。” type=”l”]1GB近くって結構大きい。割と根の深い不具合だったんだろうか。[/voice]

【快挙】『モンハンワールド(MHW)』発売3日間で135万本を販売。DQ11を超えるPS4タイトル過去最高の初動、累計販売本数も歴代トップに。

1: 名無しさん 2018/01/31(水) 16:01:27.07 ID:CAP_USER9

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、カプコンが2018年1月26日に発売した、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』の 国内推定販売本数の速報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、カプコンが2018年1月26日に発売した、プレイステーション4向けソフト「モンスターハンター:ワールド」の 国内推定販売本数を速報としてまとめました。

「モンスターハンター:ワールド」売上速報

(集計期間:2018年1月26日~2018年1月28日/販売日数:3日間)

国内推定販売本数:1,350,412本
※限定版と本体同梱版を含む。(ダウンロード版の本数は含みません)

今回の速報について

「モンスターハンター:ワールド」は発売3日間(初週)で135.0万本を売り上げ、プレイステーション4向けソフトの中で過去最高の初週販売本数を記録
累計販売本数も歴代1位となりました。さらに、ダウンロード版を含めると、200万本を超える勢いと推測されます。

本作発売週(2018年1月22日~1月28日)のプレイステーション4(プレイステーション4 Proを含む)の週間販売台数は、前週の44,910台から3.1倍の140,432台となり、前週の販売台数から大幅に増加。「モンスターハンター:ワールド」がハードの牽引にも貢献していると言えます。
また、週間販売台数としては、 プレイステーション4本体発売週(2014年2月17日~2月23日)の322,083台に次ぐ歴代2位となっています。
なお、プレイステーション4は累計販売台数が 6,187,000台となりました。

https://s.famitsu.com/news/201801/31150829.html

“【快挙】『モンハンワールド(MHW)』発売3日間で135万本を販売。DQ11を超えるPS4タイトル過去最高の初動、累計販売本数も歴代トップに。” の続きを読む