スポンサーリンク

アトラス・橋野桂氏「PS4版DQ11は色々な事に思いを馳せてしまう、開発者にとっても凄い完成度でした」

[コメント(0)]

話題の記事一覧
1: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:16:01.48 0
no title

2: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:17:15.17 0
そりゃペルソナ開発者も平伏すわな

 

4: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:18:51.35 0
同感

 

8: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:20:32.27 0
やはりクリエイターから見てもドラクエ11は神なんだなぁ

 

18: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:25:05.33 0
当然よ

 

20: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:25:36.65 0
ドラクエ最高傑作は伊達じゃねぇってこった

 

22: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:26:41.38 0
RPGの頂点なんだから当たり前だろ

 

25: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:28:08.72 0
アトラスは次に目指すべき所がどこなのが見いだせたようだな

 

26: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:28:10.00 0
やっぱドラクエはすげぇわ

 

31: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:31:42.46 0
また堀井雄二が勝利してしまったか

 

32: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:31:57.44 0
一貫してターン制RPG採用してる大型タイトルはドラクエとペルソナだけだしな
仕事しながら片手間にゲームする時は断然ターン制のが楽だし廃れてほしくないわ

 

34: 名無しさん 2017/11/24(金) 11:32:26.81 0
ドラクエ11もスイッチで完全版が出るからな
スイッチって隙が無いな

 

61: 名無しさん 2017/11/24(金) 12:00:15.46 0
去年のこれはペルソナ5が1位だったっけか
クリエイターはちゃんと見てるわ
今年も妥当だと思う

 

88: 名無しさん 2017/11/24(金) 12:33:24.34 0
「ゼルダのアタリマエ」を見直したBoWと
「ドラクエのアタリマエ」を見直さなかったDQ11
クリエイター側の人達はどう比べたか気になる

 

92: 名無しさん 2017/11/24(金) 12:37:04.14 0
>>88
それは色々と極端な考えだな
変えるだけが目的になってないか?
良くなると確信できるから変えるんだろ?
ドラクエが変わらなかったのは良いと思うものを残した結果だと思うしそれでこの評価なら妥当

 

93: 名無しさん 2017/11/24(金) 12:37:11.57 0
ブランド維持して結果だすのはそんな簡単なことじゃないからな
作り手に評価されるのもまあわかる

 

95: 名無しさん 2017/11/24(金) 12:37:50.64 0

>>1
クリエイターとしての目線という意味だろうな。
あと橋野さんはドラクエ方式を参考にしている節がある。
要するに御三家を明確にしてブランドを確立させる。

P3のディレクターを任された時からそれを意識して橋野・副島・目黒を前面に押し出してP5でとうとうブランドを確立させた。
そのあたりの手法も含めてドラクエからは学ぶ所が多いんだろうな。

 

111: 名無しさん 2017/11/24(金) 12:57:36.79 0
橋野の全文コメント読むと
色々察するなぁ DQと似たような状況なのかな

 

136: 名無しさん 2017/11/24(金) 13:48:11.38 H

でも完成度はダントツだね
良くも悪くもハイエンドなドラクエだったわ

ペルソナ5もそうだけど、過去作で出来た事を現行機でも同じようにやるのって結構大変なんだと思ったりする

 

145: 名無しさん 2017/11/24(金) 15:00:52.29 0
ペルソナと通じ合うRPG

 

160: 名無しさん 2017/11/24(金) 18:42:13.31 0
流石ドラクエ11、本物だな

 

182: 名無しさん 2017/11/25(土) 06:33:04.61 0
ゲームクリエイターから見ても神作なんだな

 

192: 名無しさん 2017/11/25(土) 17:52:37.56 0
ホメロス弱すぎ

 



スポンサーリンク

オススメ記事
スポンサーリンク
人気急上昇記事
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください