【話題】モンハン未経験者ユーザーがワールドを初めてプレイするとこんな感じ。【画像】

Twitterの反応

Twitterの反応

[voice icon=”https://gameinz.net/wp-content/uploads/2017/04/gameinz.jpg” name=”管理人” type=”l”]経験者でも新しい事だらけだからなぁ。集会所の仕様はワケワカメだった。[/voice]

【もっとモンハンワールド】全ハンターが知っておくべき嬉しい10個の豆知識『第2弾』が公開。

第1弾が好評だった「全ハンターが知っておくべき10個の豆知識」の『第2弾』が公開。

[box class=”blue_box”]

◆さらに便利なスリンガー活用法(移動編)

L2ボタン長押しで照準画面を出し、楔虫/翼竜の方を向いてから◯ボタンを押すだけ。なお、翼竜の場合は、事前にスリンガーで撃ってひるませて地面近くまで寄せる必要があります。楔虫を使えば、面倒なツタ登りや敵の攻撃を一時的に回避でき、翼竜を使えば、非常に高速で移動できます。

◆瘴気の谷でダメージが!どうすれば?

4つめに解放されるマップ「瘴気の谷」。
下層の方へ行くとガスのような瘴気でダメージを受けてしまいますよね。

しかし、種火石を入手することでスリンガーに装着する「松明弾」を地面に撃てば、その周囲の瘴気が晴れ、ダメージを受けなくなります。

◆手裏剣シュバ!つっぱりドスコイ!一部ジェスチャーに攻撃判定アリ

一部のジェスチャーには攻撃判定があるのをご存知でしょうか。デラックス版に収録されている「つっぱり」「手裏剣投げ」はそれぞれ1ダメージずつ与えられます(ダメージ固定)。

ちなみにこれらジェスチャーが使えるのは、デラックスエディション所有者や有料DLC「デラックスキット」を購入したユーザーのみとなっています。他にも、今後DLCで追加される「波動拳」「昇竜拳」にも攻撃判定があるようです。なお、昇竜拳には原作同様無敵時間もあるのだとか。

◆陸珊瑚で風になれる。滑空の装衣ならね

「陸珊瑚の台地」には、至るところで風が吹き上げています。そんな場所を見つけたら「滑空の装衣」を着てみましょう。大幅なショートカットや、乗り状態へのチャレンジなど風が吹いている場所によって用途が異なります。

ちなみに、滑空中でも回復薬や携帯食料など一部アイテムが使用可能。

◆ショートカットなら武器をしまわず砥石を使える!

使用するとき、武器を1回しまっていませんか?ショートカット機能を使えば、武器を出してまま砥石を使えるんです。時間の短縮だけでなく、余計なアクションを増やすイライラも無くなって快適になります

◆アイテムBOXをスマートに使いこなそう

狩りの最中や拠点で開きまくるアイテムBOXですが、クエストで使用したアイテムの補充を1つずつやるのが面倒なときありませんか?そんなときは△ボタンを押せば、減っているアイテムを全てBOXから補充してくれます(アイテムポーチにアイテムが該当のアイテムが1個以上残っている場合のみ)。

また、R1ボタンを押せばカーソルで選ばれているアイテムが全てBOXへと移せるだけでなく、R2ボタンでは1個ずつアイテムを移動可能です。

◆乗り中、どうやって耐えればいいの?

大型モンスターへの乗りを成功させると、大きな隙を生み出せるので、積極的に狙っているプレイヤーも多いと思いますが、最初に出ていたボタン表示がいつの間にか無くなってしまっています。カプコンによると、これは乗りを3回成功させると無くなってしまうんだそうですが、画面右上に注目してみてください。ここには乗っている最中に行えるコマンドが記載されているのですが、押すべきボタンがハイライト表示されるのです。

◆ツタを登っている最中でもアイテムが使える

本作では、大型モンスターがよく移動するので、追いかけるためにツタなどに登ることがよくあります。ですが、そんなときでもアイテムが使えちゃいます(過去作でも搭載されていた)。回復薬などを登りながら使えるので、頭に入れておいて損は無さそうです。また、ツタ登り中に剥ぎ取りナイフで攻撃することもできます。

◆マイセット機能使ってますか?

アイテム、装備、食事場、これらに共通しているのは「マイセット機能」です。たとえば、さっき戦ったモンスターはリオレウスだったから、火耐性防具を使ってたけど、次狩りにいきたいのはレイギエナ……。

そんな場合、各属性に対応した武器/防具をあらかじめマイセットに1度だけ登録しておけば、あとは呼び出すだけで一括変更できるのです。アイテムポーチや食事場でもマイセット登録ができるので、狩猟用、捕獲用など、目的別に用意しておくと色々と捗るかもしれません。

◆実に愉快なテーブルアクション

集会エリアのイスに座ったり、食事場の選択画面で△ボタンを押せば、様々なテーブルアクションが行えます。集会エリアで行えば、「やったなガハハ」遊びをしながらコミュニケーションを取ることも可能。

https://www.gamespark.jp/article/2018/02/01/78176_2.html

[/box]

[voice icon=”https://gameinz.net/wp-content/uploads/2017/04/gameinz.jpg” name=”管理人” type=”l”]ショートカットと滑空の装衣は知らなかった[/voice]

 

【モンハンワールド(MHW)】アップデート1.03が急遽配信。笛やバウンティに関する不具合を修正。

Twitterの反応

[voice icon=”http://monhang.net/wp-content/uploads/2017/06/mhicon.jpg” name=”かんりにん。” type=”l”]1GB近くって結構大きい。割と根の深い不具合だったんだろうか。[/voice]

【快挙】『モンハンワールド(MHW)』発売3日間で135万本を販売。DQ11を超えるPS4タイトル過去最高の初動、累計販売本数も歴代トップに。

1: 名無しさん 2018/01/31(水) 16:01:27.07 ID:CAP_USER9

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、カプコンが2018年1月26日に発売した、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』の 国内推定販売本数の速報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、カプコンが2018年1月26日に発売した、プレイステーション4向けソフト「モンスターハンター:ワールド」の 国内推定販売本数を速報としてまとめました。

「モンスターハンター:ワールド」売上速報

(集計期間:2018年1月26日~2018年1月28日/販売日数:3日間)

国内推定販売本数:1,350,412本
※限定版と本体同梱版を含む。(ダウンロード版の本数は含みません)

今回の速報について

「モンスターハンター:ワールド」は発売3日間(初週)で135.0万本を売り上げ、プレイステーション4向けソフトの中で過去最高の初週販売本数を記録
累計販売本数も歴代1位となりました。さらに、ダウンロード版を含めると、200万本を超える勢いと推測されます。

本作発売週(2018年1月22日~1月28日)のプレイステーション4(プレイステーション4 Proを含む)の週間販売台数は、前週の44,910台から3.1倍の140,432台となり、前週の販売台数から大幅に増加。「モンスターハンター:ワールド」がハードの牽引にも貢献していると言えます。
また、週間販売台数としては、 プレイステーション4本体発売週(2014年2月17日~2月23日)の322,083台に次ぐ歴代2位となっています。
なお、プレイステーション4は累計販売台数が 6,187,000台となりました。

https://s.famitsu.com/news/201801/31150829.html

“【快挙】『モンハンワールド(MHW)』発売3日間で135万本を販売。DQ11を超えるPS4タイトル過去最高の初動、累計販売本数も歴代トップに。” の続きを読む

『モンハンワールド(MHW)』全ハンターに知ってほしい10個の豆知識が公開。ベテランでも知らない事もチラホラ。

[box class=”blue_box”]
カプコンより、1月26日に発売されたシリーズ最新作『モンスターハンター:ワールド』。数多くのハンターたちが連日プレイしているかと思いますが、少し知っているだけで狩りが楽になる設定や仕様が存在しているのをご存知でしょうか。本記事では、新米/ベテランハンターに知っておいてほしい豆知識をお届けします。

◆オプション設定で誤操作や画面振動をゼロにしよう!

●ショートカット操作設定

この設定を変えると、L1ボタンを長押しすると表示されるショートカット登録アイテムの使用方法が変わります。デフォルトのタイプ1だと、L1ボタンを押しながら右スティックで選んだものがそのまま使われてしまいますが、タイプ2にすると右スティックで選んだあと、R3ボタンを押すことでそのアイテムを使えるようになります。

●画面の振動

本作を遊んでいると、画面振動でちょっと酔ってしまったり、単に見にくいなあと思った人も少なくないと思います。そんなときはディスプレイの項目から選べる「画面の振動」から振動なしに設定しましょう。視認性が上がるので、ハントの役にきっと立つはずです。ちなみに、個人の好みではありますが、コントローラーの振動設定もオフにできるので、そちらもあわせて設定してみるといいかもしれません。

●自動納刀

本作では、武器を構えたまま移動すると自動で武器を納刀します。一見便利なのですが、別に納刀したくないのに勝手に武器をしまってしまうのが少し厄介……。こちらもオプションから設定をオフにできるので、厄介だと思っているハンターは設定してみてはいかがでしょうか

◆複数のモンスターが出たけど1体だけ追いたい!そんなときは

特定のモンスターを倒したいのに、他のモンスターもいて追いにくいな~と思ったことはないでしょうか。そんなときは、タッチパッドでマップを開き、倒したいモンスターにカーソルを合わせて、R3ボタンを押せば、そのモンスターまで導蟲が導いてくれます

ちなみに、マップ上の採取ポイントやテトルーにもピンを付けることが可能です。

◆捕獲用ネットで”一収集いこうぜ”

『モンスターハンター:ワールド』からの新要素として、捕獲用ネット、というものが追加されました。これはスリンガーに装着するのですが、意外と使えるんです。倒せない、もしくは倒してもなにも素材がもらえない生き物がマップの各所にいると思いますが、これらは捕獲用ネットで捕まえることが可能で、 調査ポイントが獲得できるのはもちろん、マイハウスで放し飼いもできます。

広大なマップには、かっこいいモンスターだけでなく、小さな生き物まで棲んでいるので、細かいところまで確認してみるのもいいかもしれません。動いている生き物は基本的になんでも捕まえられますよ!

また、釣りの代わりに捕獲用ネットで魚を捕まえることもできます。うまく使えば一度に複数の魚を獲れますが、使うと魚影が消えてしまうので、何匹も何匹も獲りたいときは素直に釣り竿を使うのがオススメ。

◆あなたの命を救う!マップに存在する固有オブジェクト

上記のスクリーンショットに写っているのは回復ツユクサ。攻撃を加えるか、◯ボタンでインタラクトすることで、一定範囲のプレイヤーを回復してくれます。これは当然自分のアイテムを消費しないですし、アイテムが使えない緊急時に回復する緊急手段として非常に有用です。

このほか、睡眠/麻痺/毒などの状態異常にするオブジェクトもあるので、これを有効的に活用すれば狩りがグッと楽になることは間違いなしです。

◆テトルーと竜人族を探せ!

マップの至るところには落書きが残されている場合があります。これは、新大陸に生息する獣人種・テトルーが残しているものなのですが、この痕跡をいくつか見つけると、実際にその姿を見られるようになります。マップごとに探さないといけませんが、仲良くなると良いことがあるので、積極的に探してみましょう!特にソロハンターの方には強くオススメしておきます。

また、マップの特定の箇所には“古代竜人”というキャラクターがいることも。彼らに話しかけると、秘薬やチケットなどの各種アイテムを貰うことができます。結構奇抜な見た目をしているので、初見はちょっとびっくりするかも。

◆採取ポイントからレアアイテムが

極稀に、鉱脈などの採取ポイントからレアな素材(ライトクリスタルなど)が手に入ることがあり、そのときは採取モーションが特殊なものになります。また、採取ポイントが光って“活性化”していることも。欠かさず採取しておきましょう。活性化している採取ポイントを探知するスキルや、活性化の発生確率を上げるスキルもあるので活用したいところ。

なお、生態マップを開いて、アイテムを獲得した採取ポイントを見てみると、最初はアイテムアイコンが暗くなっていますが(回収済みの状態)、待っていると下から徐々に明るくなっていきます。これは再回収までの時間を端的に表しており、明るくハイライトされれば、再びアイテムを採取できるようになるのです。

◆乗り攻防中にスリンガー

実は、大型モンスターの背中に乗っている最中、スリンガーを使えます。状態異常系の投げナイフを確実に当てたり、怯みを取って乗り攻防を有利に進めるのに便利です。

◆ランゴスタの素材はスリンガーでゲットだぜ!!

作中に登場する小型モンスター、ランゴスタ。めちゃめちゃ苦手なビジュアルなのですが、装備に素材を使うことがあります。でも攻撃したら弾けてしまって素材が剥ぎ取れないことが多いですよね。

そんなときは、スリンガーに石ころや捕獲用ネット、ツブテの実を装着して撃ってみましょう。そうすると、なんということでしょう~ランゴスタが弾けないまま地面に落ちるではありませんか!楽に攻撃できるので、一石二鳥です。

◆卵運びは装衣でラクラク

みんな大好き卵の運搬クエスト。隠れ身の装衣をつけてから運べばモンスターに狙われなくなるのでらくらく運べます。スキル「運搬の達人」を発動させておくと尚良いです。ちなみに、今回は卵を持ったまま前転回避したり、ある程度の高さの崖なら飛び降りることもできます。

◆報酬は◯ボタン長押しだ!

クエスト終了時に出現する報酬獲得画面で、◯ボタンを長押しするだけで一気にアイテムが取れちゃうんです。無駄なイライラもこれでゼロ!

それでは良いハンターライフを!

全文を読む[/box]

[voice icon=”https://gameinz.net/wp-content/uploads/2017/04/gameinz.jpg” name=”管理人” type=”l”]乗りスリンガーはチュートリアルにあってもいいレベルでは。まとめて送るも何でガイド無いんだろう[/voice]

【モンハンワールド(MHW)】キャラメイクのやり直しが実装される可能性が浮上。

辻本プロデューサーが『モンスターハンターワールド』のキャラメイクの作り直しについて言及。

[box class=”blue_box”]

――キャラクタークリエイトについて、今回のキャラクターメイキングは非常に細かく設定できるが、期待していた顔とちょっと違っていた。作り直すことはできないのか?

辻本氏:作り直しはできないが、キャラクターを作るときに、表情の確認ができるようになっているので、それを見ながらキャラクタークリエイトをやってもらいたいのが1つ。そういう声を一杯頂くようなら検討はしようかなと考えている。

[/box]

 

コナミのカメラ特許失効により、最新作モンハン『MHW』でのカメラワークが劇的改善。

コナミのカメラ特許は2017年5月に切れており、その段階で最新作モンハンでのカメラワーク改善は期待されていた。

[box class=”blue_box”]

コナミの「3Dゲームの壁際カメラ」に関する特許が失効 ゲームファンからはカメラワーク改善に期待する声も

コナミが所有していた「プレーヤキャラクタの姿や視界の範囲をこのゲーム空間を区切る壁や床の存在にかかわらずモニタ上に表示する特許」が失効し、ゲームファンから「3Dゲームのカメラ挙動が劇的に改善されるかも」と期待する声があがっています。この特許は1996年5月15日に出願され、今年の5月15日に、ちょうど20年の有効期間を終えています。

この設計はもともと3Dゲーム(特に三人称視点のもの)で、壁際でも快適にキャラクターを動かせるようにするためのものでした。3Dゲームではしばしば、キャラクターが壁を背にした場合、カメラとキャラクターの間に壁が割り込んでしまい、肝心のキャラクターが見えなくなってしまいます。これを防ぐため、キャラクターが壁で隠れてしまうような場合には、壁を半透明にすることでキャラクターを見えるようにしよう、というのがこの特許の内容でした。

これ自体は便利なアイデアだったのですが、コナミが特許を持っている以上、これまで他社はこの仕組みを自由に使うことができませんでした。特に、この制約が元でカメラワークに難点が生じたとうわさされているのが、カプコンの「モンスターハンター」シリーズ。同作のカメラワークの問題点は、モンスターハンター大辞典 Wikiにて、有志によりまとめられています。

「モンスターハンター大辞典 Wiki」の、カメラワークの項目。辞典のいち項目として数えられるほど問題視されていました。

同シリーズでは壁際に追い詰められると、カメラアングルがハンターの側面や頭上から見たものに切り替わり、一瞬何が起こっているのか分からなくなるという問題を抱えていました。このため特許の事情を知るファンからは、「プレイヤーの背後からの視点を維持できないのはコナミの特許が原因では」とささやかれていました。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1605/16/news167.html

[/box]

ツイッターの反応

【エンドコンテンツ】『モンハンワールド(MHW)』のやりこみ要素は「カスタム強化」と判明。

「歴戦の個体」を狩り続ける事で「カスタム強化」が行える事が判明。


“【エンドコンテンツ】『モンハンワールド(MHW)』のやりこみ要素は「カスタム強化」と判明。” の続きを読む

【噂】『ドラゴンクエストヒーローズ3』のサブタイトルは「海賊王と失われた財宝」か。カミュなどの参戦キャラクターも。

『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズ最新作について、4chで気になるスレッドが立っています。

[box class=”blue_box”]”ドラゴンクエストヒーローズ3: 海賊王と失われた財宝”

こんにちは、4chan! 私はSquare-Enix japanの同僚です。 「ドラゴンクエストヒーローズ」サブシリーズの次のエントリーについての情報があります。 このゲームのプロットは海賊中心であり、2人の主人公は今度はライバルであり、どちらも最大の海賊になりたいと考えていますが、もちろん最大のものは1つだけです。

主なキャラクタープロフィール:

ナセン (Nasen): “Young boy from タルシア (Tarushia) that wants to be the greatest pirate ever, very rude.”
ダラ (Dara): “Young girl that wishes to be the best female pirate in the world, not very smart.”
マリーン (Mariin): “Novice female captain that’s completely obsesed to find the “Lost Treasure”.
ダリオ (Dario): “Mysterious guy that’s found incapacited in the yourney, he’s very shy but knows how to use a bow”
Legacy Character:

モリー (Morri)
サンチョ(Sancho)
バーバラ (Barbara)
カミュ (Kamyu)
アリーナ (Arena)
トルネコ (Toruneko)

情報元:https://boards.4chan.org/v/thread/404378605

[/box]

もしDQH3が出たとして…テリーは出るだろうか。出てなくても買うとは思うけど寂しいよね。基本主人公しか使わないんだけどさ。クリアしてから遊びでプレイする時に使う。なんか下手くそな自分のせいで最強のはずのテリーがボコボコになるの申し訳なくて(笑)ごめん、防御って選択肢がなくて。
DQH3で11勢全員出して欲しいくらい11勢すし
DQH3出るならアリーナだけ声優交代要望だわ
ヒーローズ 1はテリー6から1人参戦で少し寂しい感じがしたけど、2ではハッサン居てくれて良かった!
ほんとにバーバラ大好きなんだけどこれから活躍の場面出してくれないかなぁ〜。ヒーローズ3出たらテリーに無邪気にちょっかいかけて欲しい〜
でもミレーユとテリー姉弟も…ミレーユに怒られるテリー…
ヒーローズ3にカミュちゃん出すなら神速実装させて
ヒーローズ3早く発売して欲しいですね。
個人的にミレーユとパパス参戦
希望してます
あとヒーローズ3にはロトっ子とかむべろマルをおなしゃす。あとタバサちゃんもほしいの
んー、ビルダーズ2よりも先にヒーローズ3が来てしまうのか?www
は?ヒーローズ3でんの?カミュいんの?????

[voice icon=”https://gameinz.net/wp-content/uploads/2017/04/gameinz.jpg” name=”管理人” type=”l”]サンチョとはなかなか渋いキャスティング。併せてパパスも出てほしいところ。[/voice]